介護老人福祉施設富士中央ケアセンター

法人理念

私たちは「人・心・和(なごみ)」を重んじ、地域において人々が安心して暮らしていけるよう、また、「自立と共感の福祉サービス」を目指し、高齢者の自立に向けて、生活を共にするケアを追及し、信頼される福祉活動を通して地域社会に貢献します。

運営方針

1, 地域福祉の拠点として地域に密着した活動を実施していきます。

2, ご利用者様の自発性・自主性を最大限に尊重し、自立を支援していきます。

3, 職員自身の自発性・自主性を高め、質の高く心の通ったサービスを提供します。

4, 予防的な介護サービスを積極的に提供していきます。

5, すべてのサービス提供部門でのケアマネジメントを日常的に実施していきます。

行動指針

1, 私たちは、第一に、接するすべてのご利用者様やそのご家族、地域の方々の要求を予測し、それに応えることに努めます。

2, 私たちは、礼儀正しく、友好的で、優しい態度で、誰の話にも耳を傾け、対応します。

3, 私たちは、施設を安全で、清潔で、美しく、しかも効率的に、誰もが安心して利用できるように常に環境を改善し続けます。

4, 私たちは、協力して働き、自分がそうしてもらいたいように、すべての人をもてなします。